千羽ハウジング >株式会社千羽ハウジングのスタッフブログ記事一覧

株式会社千羽ハウジングのスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

不動産オーナーに必要なマンション・アパート修繕費とは?修繕箇所・費用・節約法も解説の画像


不動産オーナーに必要なマンション・アパート修繕費とは?修繕箇所・費用・節約法も解説
マンション・アパートなどの不動産オーナーをしていると、必要になるのが修繕費です。 設備の劣化は入居率にもつながるので、修繕は適切に対処しましょう。 この記事では、不動産オーナーが押さえておきたいマンション・アパートの修繕箇所、費用目安、節約ポイントについて、お伝えいたします。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産オーナーが知っておきたい修繕箇所 マンション・アパート経営で修繕や交換が必要な箇所と、おおよその期間をお伝えいたします。 エアコンは約8年、ガスコンロ、給湯器、洗面台、トイレで約10年です。 ユニットバスは約12年のサイクルで修繕や交換が必要です。 部屋の内部だと、クロスで約7年、...

2021-06-29

災害リスクで多額の損失を出さないために!不動産投資の災害リスク対策と方法とはの画像


災害リスクで多額の損失を出さないために!不動産投資の災害リスク対策と方法とは
台風や地震、洪水などの自然災害は誰にも予想できません。 不動産投資では、災害リスクをいかに最小限に抑えるかが大切です。 災害で損害が出れば、多額の借金を背負ってしまうことも。 自然災害リスクを最小減に抑えるために、必要な対策を紹介します。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産投資における災害リスクとは?実際の被害報告を見てみよう 不動産投資の災害リスクとは、災害によって物件が損壊や倒壊してしまう危険性です。 2011年の東日本大震災では、85,000棟以上の賃貸物件が被害にあっています。 空室リスクなどは予想することができますが、災害リスクはいつ発生するか予想が立てられず、どれくらいの損害...

2021-06-22

不動産投資に重要な入居率とは!計算方法や入居率を上げるポイントの画像


不動産投資に重要な入居率とは!計算方法や入居率を上げるポイント
不動産投資では入居率について知ることが大切です。 入居率とは、どれだけ入居者が入っているかを数字にしたもの。 収入と直接関係するものなので、必ず押さえておきたい数字です。 あらためて、入居率の計算方法や入居率を上げるポイントをチェックしていきましょう。 弊社へのお問い合わせはこちら不動産投資で重要な入居率とは?入居率が重要な理由を確認しよう 不動産投資における入居率とは、所有している不動産にどれだけ入居者がいるのか割合をあらわす数字です。 所有している不動産に何人住んでいるのかではなく、何部屋埋まっているのかを数字にします。 1棟4部屋ある物件の2部屋に入居者がいれば、入居率は50%です...

2021-06-15

トップへ戻る